Q&A

<不動産>

 

Q 不動産賃貸ってなんですか?

   

A 不動産賃貸とは、土地や建物を他者に有料または無料で貸すことです。借りていただいた方からの家賃を収入とする企業もあり、不動産賃貸業と呼ばれます。

 

 

Q 不動産賃貸経営ってなんですか?

   

A 不動産賃貸を業とする場合は特に、家賃が主な収入になります。家賃が定期的に入るような仕組みが必要です。現在は、それを管理する不動産管理業者がおり、ほとんどが管理業者にお任せというオーナーさんが多いと思われます。一方で、固定資産税などの納税や、修繕やリフォームといった支出もあります。特に建物の修繕の場合、高額な支出になることが多く、家賃と修繕のバランスを検討しなければいけません。このバランスを検討し、不動産賃貸を維持・管理することを「経営」と呼びます。

 

 

Q 不動産賃貸の物件ってどうやって買うの?

 

A 一般的には、いわゆる宅建業者である不動産屋さんで仲介していただき、物件を紹介・案内・視察して購入するか否かを決めていただきます。購入価格や引渡し時期などの交渉は不動産屋さんでやっていただけますので、気軽にお問い合わせください。

 弊社の場合、売買部門が現在休止しておりますので、よろしければ、いい仕事が出来る提携業者をご紹介し、どんな物件があるのか、いくらするのか、などなど、お話をさせていただきます。すぐにお金を請求するようなことはありません。購入が決まり、契約が出来た際または物件の引渡しの際に手数料をいただきます。詳しいことはお問い合わせください!

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

<マネジメント支援>

 

・Q マネジメント支援ってなんですか?

 

A 支援といっても、資本増強や株式取得といった弊社が金品などの資本を提供するということではもちろんありません。

 私たち中小企業には、「人と金と時間が足りない」と言われておりますように、ギリギリで経営が成り立っているところがございます。とはいうものの、人はハローワークなどに依頼すれば足りますし(なかなか要望がマッチングできないところはありますが)、金は信用保証協会や金融機関に申し込めば融資を受けられるはずですし(これも難儀ではありますが)、時間は、もちろん24時間を増やすわけにはいきませんが、効率を良くし、余分を省くことで何とかなりそうです。

 ただ、上記で( )書きいたしましたが、なかなか上手くはいかないことが多いときに、支援が必要になるわけです。人については、要望の見直しや発注先の変更など、金については、持参する資料の見直しなど、時間については、社内の至る所を見直し、情報ツールに関わるハードやソフトの入れ替えで大幅に改善できます。

 弊社では、こういった支援をセミナーや研修、ドラッカー読書会などを行ない、言葉や声、姿勢や態度、体感や訓練などを通じてお伝えし、必要なハード・ソフトの導入をしていただいております。

 

 

・Q いくらかかるの?

 

A 内容によります。「事業・サービス」の報酬表をご覧ください!

 

 

・Q どんなことをするの?

 

 弊社では、貴社のみなさまの意識変革を重視しております。具体的なノルマのアップなどの締め付けによる売上増といった内容の支援には批判的な立場を取らせていただいております。

 

 まずは、貴社の役員のみなさまに、他者に見られることで感じられそうな「恥ずかしさ」や「面倒」、「不信感」といった考えまたは思いを棚上げにしていただくことから始まります。いつもと違う、社内で知らない人に会うだけでも刺激的だったりします。やる気が蘇ったりします。これに加えて、意識の変化をさせることで、社内の雰囲気まで大幅に変わります。「モノは考え様」とは、先人はよく言ったものです。

 

 精神面、思考面はもちろんのことながら、やはり具体的なゴール、経営戦略、経営計画は見直し、新たに作成する必要があります。融資を受けるのも、取引先を増やすにも絶対に必要です。顔や態度で示せば済む時代は、申し訳ありませんが終わりました。仮に、いまでもそれが出来る方々は、きっと苦労していないことでしょう!

 

 加えて、会議や打ち合わせを極力無くすことを目指します。会議や打ち合わせの仕方はもちろん、日頃のコミュニケーションにも注意や変革をさせていただきくことが多々あります。

 

 すべて見られると思っていただき、受け入れるという気持ちをもって臨んでいただけるとスムーズにご支援することができます! まるで手術前、患者さんは直前の検査でいろんな恥ずかしさや苦しさ、緊張感、医療器具への恐怖感などに耐えて、はじめて主治医と執刀医は手術法と術後のケア法を決定し、手術が始まります。そして、術後の診察、経過も定期的に観察するはずです。

 

 組織(企業社会)も人も、治療法はほぼ同じです。

 

 

・Q セミナーはいつ、どこでやるの?

 

A いまのところ不定期にやっております。

 

 定期的な開催に向け、他社との共催も含めたセミナー案内を当HPやFacebook、こくちーず などから発信させていただきます。

 

 ドラッカー読書会については、当HPでまとめてご案内いたしております。

 

 

 よろしくお願いいたします! 

 

                                  以上です。