<代表者挨拶>

 

中部商事有限会社 取締役 名節 弘康です

※苗字は「なぶし」と読みます。飛騨高山に本家一族がおります。

 

 動き続ける街や社会の中で、積極的に活動し続けるみなさまとともに成長し合い、喜び合えることをモットーとしておる者として、先の東日本大震災から復興・再生に取り組むみなさまに、改めて敬意と感謝を表させていただきます。ゆっくり「創生」を進めて参りましょう。微力ながら支援させていただきます。

 

 先人の言葉にもあるように、一度壊れた街並み・景色は元通りにはなりません。「新しい街並みや景色になる、変わる」と表現するのが本質的に正しいかと思います。弊社も、被災・損傷し、修繕した仙台の所有不動産をお困りの方に格安で提供させていただいてまいりました。「ニュース」でもご紹介いたしましたように、2012年夏、心ある方へ売却・譲渡させていただきました。小さな会社ですが、弊社の取り組みを評価いただいたみなさまに改めてお礼申し上げます。ありがとうございました。

 

 今後は、大震災で学んだコトを「教訓」に、新たな学びを足し、

行動こそ時代を先駆ける経営者の責務と信じ ※1すべての「知識人 ※2」のみなさまとの「信頼」関係を礎とし、「成果貢献」「価値への取り組み」「セルフ・マネジメント」などマネジメントを追究するシゴトをさせていただく所存でございます。

 ※1 日本商工会議所青年部「指針」より

 ※2 知識をもって社会に貢献するすべての方々を総称して…

 

私個人としましては、

愛と勇気を語る熱烈マネジメント・ファシリテーター」として、

「マネジメント」を本質的にもっと深く学び、実践し続け、多くの方々と学び合い、ときには支援させていただきます。


弊社ミッション・ステイトメント(使命の一言) 

「『もっと出来る!』を引き出し、形にし、社会に発信!」

 

みなさまとともに、多くの「喜び」を得るべく、今後とも精進させていただきます。

 

 何なりとお申し付けください!

 

 どうぞよろしくお願い申し上げます。

平成26年11月28日 更新 

 

 

代表者経歴> 

最終学歴 :神奈川大学大学院法学研究科博士前期課程 修了(憲法・東南アジア法 専攻)

 

最終職歴 :愛知県経営者協会(現・日本経団連の地方組織)

       ※会員サービス部門で経営相談セミナー・講演会の企画・設営

        労基法改正などの講演(商工会議所など)、

          中日新聞の経営コラムの執筆 

         などを担当させていただき、経営を間近で学ぶことができました。

 

所属など :岡崎商工会議所(2000年~)

       同 情報文化部会(幹事 08年度~)

       同 青年部(研修委員長(07年度)など)

       ※日本商工会議所青年部出向(2007~09年度)総務副委員長(09年)
     :岡崎市行財政調査会 委員(2000年~2003年)

     :タナベ経営コンサルタントスクール(第10期生)

     日本ドラッカー学会(会員)

       ※東海ドラッカーマネジメント研究会(会員)

 

     ㈲ナレッジプラザ認定 ドラッカー読書会ファシリテーター(No.15)

 

関連団体 :NPO法人 転職ライフアップ研究所(理事)

       ※会議ファシリテーター普及協会(釘山健一 代表)を支援。

     :ウェブ事業継続マネジメント実行委員会(委員長・冊子編集長)

     :東海ドラッカー読書会(主宰  現在、岡崎・名古屋・高山・浜松などで開催中)

 

                                    以上です